テクノトランスファーinかわさき2018 出展

7/11~13にKSP(溝ノ口)で開催された「テクノトランスファーinかわさき 2018」にITC協会と一緒に、ITコーディネータの届出組織のメンバ(ITC-Pro東京、ITCはまさき、ITC横浜)と出展・参加いたしました。
http://www.tech-kawasaki.jp/ttk2018/

ITCはまさき(横浜・川崎在住の地元ITコーディネータの会) http://itchamasaki.net/

初日は、ITC-Pro東京代表の阿部も「中小企業がITを経営の力として活用するためには」というお話をさせていただきました。

一般社団法人ITC-Pro東京 https://www.itcpro-tokyo.or.jp/

  

川崎ものづくりブランド認定式の様子。

3階の企業ブースには川崎のものづくりを中心とした企業がたくさん出展されており、それぞれの取り組み内容や課題・ニーズをお伺いすることができました。

また、IT導入補助金のことをご存じない企業も多く、もっと広く知っていただき有用活用していただければと思いました。
https://www.it-hojo.jp/
ブースには、川崎・横浜の企業様からいろいろなご相談をいただきました。
以前に比べ、本格的な業務改善内容の具体的なご相談も多く、中小企業経営者のIT活用に対する意識の高まりを感じました。
かわさきIoTビジネス共創ラボのブースでゼンクの増田さんと、マインドの屋代さんに久しぶりにお会いしました。
健康✖️勤怠 で、仕事のストレスを測るという面白いビジネスに挑戦中とのことです。^ ^

IoTビジネス共創ラボ https://iotbizlabo.connpass.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です